えっ?ホントはクリアポロンが首イボに効かないの?首やデコルテにあるザラザラやイボの改善するという口コミは悪い?実際に買って試して評価・レビューしました!

【詐欺!】クリアポロンは首イボに効果ない?悪い口コミばっかりって本当なの?!

首イボ 治療法

子供に首イボが!原因は?何故できた?綺麗に治す方法はある?

更新日:

首イボは高齢の人によく見られますが、子どもにできることもあります。

それが我が子ともなれば心配になりますよね。

高齢の人にできるイボは

 

『老人性イボ』

 

とも呼ばれていて特に害はないのですが、果たして子どもにできるイボは大丈夫なのでしょうか?

そこで今回は、子どもに首イボができる原因や治療法、対策法について調べてみました!

詳しくご紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

 

子供の首イボとは

首イボは大きく分けてウイルス性非ウイルス性に分類されます。

大人ができるイボは非ウイルス性のものが多いですが、子どもができるイボのほとんどはウイルス性だと言われています。

さらに、ウイルス性のイボは痒みや痛みを伴うため、子どもが触ってイボが広がったり症状が悪化することが多々あります。

家族やクラスメイトなど誰にでも感染してしまうので早めに病院で治療を受けることが大切です。

 

子供の首イボは感染しやすいって本当?!

子どもにできる首イボのほとんどはウイルス性のものなので周りに感染します。

例えばイボを触った手で誰かに触れたり、感染している部位を拭いたタオルをほかの人が使うだけでも感染します。

特に子どもが感染しやすいと言われているのが学校や幼稚園などのプールです。

 

感染していることに気づいていない子どもがプールに入ると一気に周りにウイルスが広がります。

免疫力が高い状態であれば自然治癒することが多いですが、肌が弱い子どもは症状が長引いたり悪化する可能性があります。

さらにイボを触った手で自分の体を触るとほかの部位に感染することもあるため、注意が必要です。

 

子供に首イボができるのはなぜ?

首イボは30代を過ぎたころから徐々にでてくると言われていますが、これは非ウイルス性のイボに限った話です。

ウイルス性のイボは年齢に関係なくいつでも誰でも感染する可能性があります。

特に首イボができやすいのが下記に該当する方です。

 

  • 肌の新陳代謝が低下している
  • 皮脂が多い(脂性肌)
  • 古い角質が肌に残っている
  • 摩擦や紫外線などで肌がダメージを受けている
  • 顔や首のスキンケアを行っていない
  • 肌の免疫力が低下している

 

昔と違って今の子どもは小学生や中学生でもメイクをしたり、脱毛をしたりします。

きちんとケアを行っていれば問題ないのですが、肌の汚れが残った状態だとターンオーバーが乱れて非ウイルス性のイボができることがあります。

また、子どもは大人と比べてウイルス性のイボに感染する確率が高いので、子どもにとってイボは意外と身近な疾患だと言えます。

首イボの特徴が分かったところで、続いては子どもに首イボができる原因について見ていきましょう。

 

パソコンやスマートフォンが原因に?!電化製品の普及で子供たちの生活スタイルに変化が

電化製品が普及したことで、パソコンで遅くまでゲームをしたり布団の中でスマートフォンを操作する子どもが増えました。

その結果、昔と比べて夜更かしをする子どもが激増しています。

不規則な生活を送ると生活リズムが乱れて成長ホルモンの分泌が抑制されてしまいます。

 

そうすると子どもの肌のターンオーバーが乱れてニキビや肌トラブルが起こりやすくなってしまうのです。

角質や皮脂が溜まって毛穴が塞がると首イボができる要因となりますので注意してください。

肌のターンオーバーの乱れは大人の問題だと思っているかもしれませんが、子どもの肌でも十分に起こり得ます。

 

食生活の乱れが首イボの原因に・・・

食生活の乱れも首イボの要因のひとつです。

ここ近年、ファストフードやファミレス、コンビニが普及したことで子どもたちの食生活は大きく変化しました。

昔は一汁三菜が当たり前だったのが、今では洋食やパン、ファストフードを好む子どもが増えています。

このような偏った食生活は子どもの成長を阻害するだけでなく、首イボなどの肌トラブルにも間接的に関係してきます。

子どもの健康のためにも、必要な栄養素をしっかりと補ってバランスの取れた食事を心がけることが大切です。

 

環境の変化による影響大!温暖化による紫外線量の増加

毎年のように地球温暖化が進んでいますが、温暖化が進むということはそれだけ紫外線量が増えるということです。

子どもは外で遊ぶことが多いですし、小学生にもなると登下校で必ず外を歩きますよね。

 

「日焼け止めを塗っているから大丈夫!」

 

と思っている親御さんもいるかもしれませんが、仮に日焼け止めを塗っていたとしても汗で流れてしまいます。

紫外線による肌トラブルを防ぐためにも、お子さんには日焼け止めをこまめに塗りなおすように伝えましょう。

 

子供の首イボはどうやってケアをしたら良いの?

首イボは完治しても跡が残ったり色素沈着をすることがあります。

色素沈着するとキレイな肌の状態に戻すのが難しくなるため、正しいケア方法で適切なケアを行うことが大切です。

ここでは首イボの対処法についてご紹介していきますのでしっかりとチェックしてくださいね。

 

生活リズムを整えて睡眠時間をしっかり確保する

睡眠は人間の体の成長に欠かせない大切な時間です。

特に成長ホルモンは就寝中に最も多く分泌されるので、睡眠不足が続くと成長の妨げとなってしまいます。

まずは生活リズムを見直して規則正しい生活を送りましょう。

下記の表は子どもに必要な睡眠時間を年齢別に表したものです。

 

1~3才 12~14時間
4~6才 10~13時間
7~12才 10~11時間
13~18才 8~9時間

 

どの年齢でも最低8時間以上の睡眠が必要となっています。

スマートフォンやパソコンがあるとゲームやインターネットで夜更かしをしがちですが、そこは親御さんがしっかりと管理してあげてください。

そして子どもだけを早めに寝かせるのではなく、家族全員が規則正しい生活を送ることも大切です。

子どもは親の姿を見て成長するので子どものお手本となれる生活を意識しましょう。

 

食生活を改める

先ほども少しご紹介しましたが成長期の子どもにとって食事はとても大切です。

体に必要な栄養を補って日々の活動のエネルギーとなるものなので、バランスの取れた食事を意識してください。

 

「時間がなくて手抜き料理ばかりになってしまう・・・」

 

という方は時間のある時に作り置きおかずを作ったり、冷凍食品やお惣菜を活用しても良いと思います。

また、食事では補うことが難しい栄養素についてはサプリメントで摂取するのもひとつの手です。

まずはお子さんが毎食きちんと食事を摂るように促し、食事の時間を体に覚えさせましょう。

子どもが朝食を食べないときはシリアルなど少し甘めのものをあげると意外と食べてくれますよ。

 

首イボ専用のケア商品を活用する

非ウイルス性のイボであれば、首イボ専用のクリームを使ってケアを行うのがおすすめです。

イボの原因となる古い角質や汚れを落として肌を清潔な状態に保ってくれます。

 

首イボ専用化粧品なら傷痕や色素沈着の心配なし!

首イボ専用のクリームには肌トラブルの解消に効果的な成分が配合されています。

保湿しながらケアができるので傷跡や色素沈着が残りにくいです。

ただしクリームを塗ってから効果が出るまでの時間には個人差がありますので、中には1か月程度かかることもあります。

 

肌の状態を整えて首イボを予防する

首イボケアクリームはできてしまったイボだけでなくイボの予防にも効果を発揮します。

普段のスキンケアに取り入れることで肌の状態を常に清潔に保ち、首イボの原因を予防することができます。

特に下記の商品がおすすめです。

 

  • 艶つや習慣
  • クリアポロン

 

どちらも年齢に関わらず使用できるので小さなお子様でも安心です。

 

まとめ

子どもに首イボができる原因は様々ですが、ウイルスの感染が原因であることが多いです。

また、日ごろの生活習慣の乱れや睡眠不足が影響して非ウイルス性のイボができることもあります。

首イボは目立つので周りの友達からいじられることもあるかもしれません。

そうならないためにも日ごろからしいスキンケアを行って首イボを予防することが大切です。

 

*お手軽に首のイボを無くせる首イボ改善クリームランキングをチェックしてみよう!クリアポロンは何位?

ランキング
人気の首イボ改善クリームランキングTOP5!

首イボは美観を損ねますし、自分で触ってもザラザラしてとても気になりますね。 誰にも言えず、スカーフで首を隠して密かに悩ん ...

続きを見る

-首イボ, 治療法

Copyright© 【詐欺!】クリアポロンは首イボに効果ない?悪い口コミばっかりって本当なの?! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.